本文へスキップ

東京海洋散骨へのご遺骨の郵送方法

TEL. フリーダイヤル0120-009-352

散骨費用の安い東京海洋散骨

東京海洋散骨へご遺骨を郵送する場合

東京海洋散骨へやむを得ずご遺骨を郵送する場合にご参考になさって下さい。

散骨費用を抑えながらもお申し込み者様との対面でのご遺骨のお預りを行うことにより散骨時に故人様、ご家族様の気持ちに寄り添い代理としてまごころ込めて散骨をさせていただくことができます。私たちは散骨業者という名を冠したいわゆる遺骨処分業者ではありません。人と人とのご縁を大切に粉骨散骨という仕事を行っています。私たちが選ばれる理由を「お客様の声/口コミ」でご覧下さい。

主な海洋散骨プラン
費用を抑えた東京湾代行散骨  散骨費用を抑えご家族様で散骨する合同散骨 ご家族様ご友人様水入らずで行う貸切散骨
 費用を抑えた代行散骨  他家族様と同乗する合同散骨  一家族様で貸切チャーター散骨


海洋散骨のためのご遺骨の郵送方法

 散骨のためのご遺骨の郵送
お骨壺の蓋が開かないようしっかりと留めてください。
 基本的に郵送ではなく直接お預かりします
お骨壺の入っていた木箱に入れ固定してください。
 遺骨のゆうパック
段ボール箱に入れやはり固定してください。
 ご遺骨
必ず郵便局のゆうパックでお送りください。
「ご遺骨」と書いていただいてかまいません。
 ご遺骨送り先
以上、簡単にご説明差し上げましたがお骨壺に納められたご遺骨は重いものです。
ご高齢の方など段ボールを用意したり梱包したりと何かと大変なもの。

また、何より大切な故人様のご遺骨の郵送自体に抵抗がある方も多いです。
実際に私たちも郵送に抵抗があります。

東京、神奈川、埼玉などはお引取りは無料ですし対面でのお預りを基本にしておりますのでよほど遠方のお客様以外はご郵送なさらないで下さい。

そのため、ご遺骨梱包キットなどというものは東京海洋散骨ではご用意しておりません。
 
 





沖縄海洋散骨へ



東京海洋散骨資料請求

東京海洋散骨LINE@QRコード
東京海洋散骨LINE@お問い合わせ
LINE お問い合わせ


すべての海洋散骨プランにおいて

・粉骨費用込

・墓じまいの場合の洗浄乾燥費用込

・東京神奈川埼玉へのお引取費用込

・献花、献酒費用込

・お骨壺、箱の処分費用込

テレビ朝日サンデーステーション放映
東京海洋散骨テレビ取材放映

日本テレビへ画像提供
日本テレビへ散骨画像の提供

東京湾羽田空港沖チャーター散骨
東京湾羽田空港沖散骨
その他の画像集もご覧ください
東京海洋散骨の実際の散骨の様子がおわかりいただけます


バナースペース


東京海洋散骨

〒107-0052
東京都港区赤坂9-1-7

TEL 0120-009-352
khaga@sankotsu.myserver.ne.jp